本文へジャンプ
新潟の漢方なら水戸部クリニック>>水戸部クリニックHOME

新潟の漢方のお医者さん  内科・消化器科・漢方内科


水戸部クリニック
 



025−372−0755

                      

 新潟市(旧白根市)のクリニックです。漢方外来に力を入れております。下痢・便秘・食欲不振などの胃腸症状やにきび・アトピー性皮膚炎などの皮膚症状に悩む方、花粉症などのアレルギー性鼻炎、冷え性、生理痛、生理不順、更年期症状など女性に多い症状、めまいや耳鳴りなど治りにくい症状に悩む方々が診療科にとらわれることなく漢方薬による体質改善を希望して受診されています。
 南区で診療しておりますが、中央区、東区、江南区、秋葉区をはじめ西区、西蒲区、北区からの受診も多いです。遠方からは、村上、胎内、妙高、柏崎、長岡方面からの方や隣県から受診されています。
 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っておりますので、必要に応じて漢方薬と一般的な西洋薬との併用も行っております。漢方薬は、健康保険が適用になりますので、長期間服用を続ける方にも経済的で続けやすいと好評です。
 水戸部クリニックでは、粉ミルクやインスタントコーヒーのような顆粒状のエキス剤や錠剤等を処方しております。患者さんそれぞれの体質に合わせて、漢方薬の種類や配合比を熟考して処方しております。




             
10月20日更新 



【インフルエンザ予防接種2017】

 今年度は、ワクチンが不足しております。11月頃の開始を予定しております。

 お問合せ下さい

 
インフルエンザ予防接種料金
 

【診療時間変更のお知らせ】

 2017年1月より、
毎週木曜日は、午後休診となりました。
 
 (産業医業務・往診のため)
 
 


※長岡、三条方面から受診の方 
白根周辺の道路が複雑になり、迷う方がいらっしゃいます
「交通アクセス」をご覧ください。

こんな症状に漢方
胃腸症状
胃の不快症状
便秘、下痢
頭痛、風邪
インフルエンザなど
女性の漢方
女性のための漢方
生理痛、生理不順
冷え症、更年期、
アンチエイジング
不妊症など
子供の漢方
アトピー、湿疹
アレルギー
中耳炎、夜泣き
虚弱体質
夜尿症など
皮膚科症状に漢方
アトピー性皮膚炎
湿疹、にきび、脱毛
しもやけ、乾燥肌、
いぼ、掌蹠膿疱症
手荒れ、美肌相談など
耳鼻咽喉科症状
花粉症、口内炎
アレルギー性鼻炎
蓄膿、めまい
耳鳴りなど
痛み、関節炎など
肩こり、肩関節痛
ひざの痛み、腰痛
痛風、むくみ
手術後の後遺症など
ストレスなど
気分の落ち込み
イライラ、不眠
ストレスで不調
倦怠感など
鼻から胃カメラ

胃カメラ選べます
鼻から、口から

漢方診療の流れ
初めて漢方を服用される方に
漢方薬はどんなもの?
医療用漢方は
健康保険適用です
診療案内 水戸部クリニックへの交通アクセス

なぜ今漢方なのでしょうか
漢方診療30年以上 

 
勤務医時代より漢方薬を処方して参りましたが、地元新潟で水戸部クリニックを開業して以来、様々な症状に悩み長期間に渡りつらい思いをされている患者さんが非常に多く、日々変化する症状や体質にきめ細やかに対応できる漢方薬の必要性を改めて痛感し、日々努力を続けております。

漢方薬は、一人ひとりの体質や症状の違いに合わせて処方します

 同じ症状を訴えて受診されても体質や病気の状態は、一人ひとり異なります。その方の状態に合わせた漢方薬を選択しますので、同じ症状で受診された患者さんであっても患者さんの状態により別の漢方薬での治療になることがあったり、また同じ漢方薬が様々な病気や症状の治療に用いられることもあります。長年の経験を活かし、西洋医学と東洋医学のよさを活かした診療を行っております。



診察の流れ 
診察から処方まで

 漢方の診察について、受付から、診察、処方されるまでの流れのお話です。






新潟市の特定検診・各種健康診断を受付けております。

胃カメラをご希望の方は予約して下さい。(消化器内科)

(鼻からの胃カメラも受付けております) 詳しくはコチラ

ピロリ菌検査・除菌を受け付けております。

麻疹・風しん他、各種予防接種を受付けております。
                     
こんな症状に漢方!!
  

 
胃腸症状や風邪、インフルエンザ症状など内科疾患、鼻炎や中耳炎、痛みや関節痛などの症状に対応した漢方薬についてのお話です。だるい、疲れやすい、やる気が起こらないなど、疲労倦怠感や肩こり、関節痛などのお話も掲載しています。詳しい症状別のページをご覧ください。 
 
「こんな症状に漢方」詳細はコチラ

女性のための漢方   漢方の美肌化粧品漢方の美肌化粧品が好評です
 漢方に詳しい女性の薬剤師もおりますので、デリケートな内容も安心して相談できると好評です。

 生理に伴う悩みや更年期症状など女性に多い心と体のトラブルを漢方薬により改善!!  
 冷え性・膀胱炎症状・頭痛などに悩む方が多い季節です。
 

 「女性のための漢方」詳細はコチラから

子供の漢方  
 乳幼児の方をはじめとする小さなお子さんも漢方薬を服用されています。

 赤ちゃんから中高生くらいまでの方の健康と漢方薬についての話です。花粉症・頭痛・腹痛・めまい・たちくらみ・虚弱体質等をはじめとする様々な症状に悩む保護者の方からのご相談、ご質問が多い内容を中心に更新しています。 

 
子供の漢方」詳細はコチラから

皮膚症状を漢方で  美肌は体の中から!!
 漢方の美肌石鹸、保湿剤漢方の石鹸・保湿剤等が入荷
 
 アトピー性皮膚炎・にきび・湿疹・乾燥肌など様々な皮膚疾患についてのお話です。

 お肌の乾燥によるかゆみやカサカサしたアトピー性皮膚炎の方の受診が多くなりました。
 漢方の入浴剤、せっけん、ローションなども好評です。
  「皮膚症状を漢方で」詳細はコチラ

診療案内        アクセスマップ


漢方薬はどんなもの  「漢方は高くないの?」「飲み方は?」などの疑問にお答えします。                  
健康についてのお話健康についてのお話   未病を改善して健康な毎日        


新潟の鼻から胃カメラ(楽〜な鼻から胃カメラ)

 鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡検査)が大変好評です
 
詳しくはコチラ

 口からの胃カメラも受け付けております。




リンクバナーはこちら   
    
  http://mitobe-clinic.life.coocan.jp/   

             

白根大凧合戦 桜蝶組  個人的な趣味のページです(*^▽^*)   


 神奈川の漢方のお医者さん 神奈川県川崎市の漢方のお医者さん サンライズクリニック


                            肩こりを漢方で改善(こんな症状に漢方)

水戸部クリニックHPにおける記述・イラストなど全ての転載を禁止します。



漢方のお医者さん 水戸部クリニック
内科・消化器科・漢方内科 
新潟県新潟市南区(旧白根市)
上下諏訪木731−1
025−372−0755
 
新潟市中央区からの方は、8号線を白根方面へ  北区、東区からの方は、新潟バイパスを黒崎I.Cで8号線
江南区からの方 403号線から460号線、8号線へ 秋葉区からの方460号線から8号線を白根方面へ
西区からの方は、西新潟バイパス黒崎I.Cから8号線または、44号線を厳念寺を右折66号線、橋を渡って白根市街((からですとわかりにくい道ですが、早いです)  
西蒲区の方460号から8号線

妙高、柏崎、長岡方面からの方は、三条燕I.Cで高速を降りて8号線の方がわかりやすいです。(長岡の方は、一般道からで十分だそうです。)

村上、胎内方面からの方は、日本海東北自動車道や新新バイパス等より8号線で受診されていらっしゃいます。

水戸部クリニック周辺地図はコチラをご覧下さい。



【自宅で診察】
 
「遠隔診療」始めました。

診察時にお問い合わせ下さい。



漢方薬が人気の秘密







健康保険適用で続けやすい







水戸部クリニック携帯サイト携帯サイト

    


漢方ブログ

    
















 水戸部クリニックサイトマップ