本文へジャンプ
水戸部クリニック>>皮膚症状を漢方で>>新潟の多汗症、手掌多汗症治療の漢方

多汗症、手掌多汗症など汗に悩む方の漢方

新潟の季節変化に合わせた処方が効果的


 汗に悩む方が漢方薬で改善したいと受診されています。東洋医学では、汗のかき方も体質を見極めるための指標として診断に取り入れています。汗についてのご相談も多様なものがあり、多汗症(頭、顏、手の平、わき、全身など)、更年期の汗、緊張による汗など様々ですし、他の疾患が原因で、多汗になっていることもありますので、注意が必要ですが、検査等をされても特に異常が認められない場合は、漢方薬の服用により体質改善され、症状が軽くなったり、症状がほとんどなくなる方が多いです。

 HPを移動しました。
 http://mitobe-clinic.life.coocan.jp/ase.html







汗をかきやすい体質(多汗症)


 気温の変化や運動に関係なく、汗をたくさんかくという方からのご相談があります。
においが気になる方や滝のように噴出すので人目が気になるなどのご相談が多いです。
 発汗を抑えるというのではなく、体のバランスを整える事により、発汗の状態を正常な状態に整えるように作用する漢方薬が効果的です。

 
頭、顏、わきの下、手の平と汗をかきやすい部分も様々ですので、症状や体質に合わせた漢方薬を処方致します。

緊張したり、ストレスを感じると汗をかく(手掌多汗症など)

 手の平や足の裏に異常に汗をかくという状態をいいます。緊張するとかくという方や特に緊張やストレスを感じていなくても汗をかいて気になるという方のご相談があります。
 
人と手をつないだり、握手をすることに苦痛を感じたり、書類などが汚れてしまい仕事に支障が出ると悩む方が多いです。
 
細かな問診などにより、一人ひとりの症状や体質の違いに合わせた漢方薬を処方致します。





更年期の汗やほてり「ホットフラッシュ」
 
 突然、かっと火照ったり、のぼせたりして大量の汗をかく状態を「ホットフラッシュ」と呼びます。卵巣機能の衰え、ホルモンバランスの乱れることにより起こるようです。、ホルモンバランスを整え、体質改善の効果のある漢方薬や症状に合わせた漢方薬を処方致します。


体はお住まいの地域の気候、生活環境などにも影響を受けています。
 

新潟県在住の方でも気候や環境によって処方は異なる
 新潟県内だけでなく、多汗症で他県から受診して下さる方もいらっしゃいますが、新潟県内でも上・中・下越地区で、天気予報が異なるように、お住まいの地域によって気温や湿度などが異なりますので、体質や症状と共にお住まいの地域の季節の気候なども考慮に入れて処方を検討しています。また、職場の環境なども関係していることもございますので、細やかに対応できるように心がけて診療を行っております。


男性のスキンケア            青年性扁平疣贅





漢方のお医者さん 水戸部クリニック
内科・消化器科・漢方内科
新潟県新潟市南区(旧白根市)
上下諏訪木731−1
025−372−0755

漢方外来を受診の方 受付で「漢方外来希望」とお伝えください。漢方問診表に記入をお願いしております。
 
新潟市中央区からの方は、8号線を白根方面へ  北区、東区からの方は、新潟バイパスを黒崎I.Cで8号線
江南区からの方 403号線から460号線、8号線へ 秋葉区からの方460号線から8号線を白根方面へ
西区からの方は、西新潟バイパス黒崎I.Cから8号線または、44号線を厳念寺を右折66号線、橋を渡って白根市街((からですとわかりにくい道ですが、早いです)  
西蒲区の方460号から8号線

妙高、柏崎、長岡方面からの方は、三条燕I.Cで高速を降りて8号線の方がわかりやすいです。(長岡の方は、一般道からで十分だそうです。)

村上、胎内方面からの方は、日本海東北自動車道や新新バイパス等より8号線で受診されていらっしゃいます。

水戸部クリニック周辺地図はコチラをご覧下さい。





漢方薬が人気の理由

健康保険適用なので続けやすい



【自宅で診察】
 
「遠隔診療」始めました。

診察時にお問い合わせ下さい。



漢方薬が人気の秘密








毎日が漢方
携帯サイト引越しました
   
       

水戸部クリニックモバイル
毎日が漢方漢方ブログ始めました  
  
   







 水戸部クリニックHOMEこんな症状に漢方女性の漢方子供の漢方皮膚症状を漢方で水戸部クリニック診療案内健康についてのお話漢方について水戸部クリニックサイトマップ