本文へジャンプ
水戸部クリニック>>こんな症状に漢方>>へバーデン結節の痛み

へバーデン結節の痛みや症状の緩和を漢方で


 へバーデン結節の痛みや腫れなどの症状の緩和に漢方薬を希望される方がいらっしゃいます。はっきりとした原因がわかっていない疾患ですので、痛みや腫れの症状を緩和する対症療法になりますが、鎮痛剤を服用したくない方や手術をしたくない方などのご相談があります。体質や症状に合わせた漢方薬の服用により、痛みや腫れはあっても漢方服用前よりも楽になったと継続される方が多いです。
 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。



 HPが移動しました
 http://mitobe-clinic.life.coocan.jp/he.html


  ←スマホサイトこちら


へバーデン結節の症状と治療


 人差し指から小指にかけての第一関節が赤く腫れたり、曲がったりして痛みを伴うこともあります。症状がリウマチに似ていますが、別の疾患です。原因は、不明ですが、40代以上の女性に多く発症します。
 通常、抗炎症剤や鎮痛剤の服用、テーピング、手術などがあるようです。

へバーデン結節と漢方薬


 
指の関節の炎症や腫れを改善する効果のある漢方薬などを一人ひとりの体質や症状の違いに合わせて検討しております。指先の炎症だけと捉えるのではなく、体全体のバランスの乱れも整えることによって、炎症や腫れによる痛みを軽減できればと考えております。




痛風、偽痛風                   ダイエット漢方



新潟の漢方のお医者さん
内科・消化器科・漢方内科 水戸部クリニック
新潟県新潟市南区上下諏訪木731−1
025−372−0755

漢方外来を受診の方 受付で「漢方外来希望」とお伝えください。漢方問診表に記入をお願いしております。
 
新潟市中央区からの方は、8号線を白根方面へ  北区、東区からの方は、新潟バイパスを黒崎I.Cで8号線
江南区からの方は、403号線から460号線、8号線へ 秋葉区からの方460号線から8号線を白根方面へ
西区からの方は、西新潟バイパス黒崎I.Cから8号線または、44号線を厳念寺を右折66号線、橋を渡って白根市街((からですとわかりにくい道ですが、早いです)  
西蒲区の方460号から8号線

妙高、柏崎、長岡方面からの方は、三条燕I.Cで高速を降りて8号線の方がわかりやすいです。(長岡の方は、一般道からで十分だそうです。)

村上、胎内方面からの方は、日本海東北自動車道や新新バイパス等より8号線で受診されていらっしゃいます。

水戸部クリニック周辺地図はコチラをご覧下さい




内科・消化器科・漢方内科 水戸部クリニック
新潟県新潟市南区上下諏訪木731−1
025−372−0755





漢方薬が人気の理由

健康保険適用なので続けやすい

水戸部クリニックモバイル
携帯サイト

   

毎日が漢方
漢方ブログ