本文へジャンプ
水戸部クリニックHOME>>こんな症状に漢方>>むちうち後の後遺症・骨折時の腫れ・打撲・ねんざなど

交通事故の
むちうちの後遺症に漢方


骨折時の腫れ、打撲、ねんざの治療にも


 交通事後のむちうちの激痛や後遺症の痛みに漢方薬が好評です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。
 
 「むちうちの激痛で、眠るどころか、日常生活に支障をきたしている」
 「転んで打った部分が痛む、あざを早く消したい(特に顔面)」
 「骨折の痛みで眠れない」
「以前に怪我をして治った部分がズキズキとうずく。」
などのご相談も受けつけております。

 打撲や骨折による腫れと痛みを少しでも楽にして欲しいと受診される方に、患部の炎症による腫れを鎮め、患部に溜まる浸出液を排泄する効果を高める作用のある漢方薬を処方することがあります。
 「前回の時より腫れが引くのが早い。」「鎮痛剤だけでは我慢ができないつらい痛みが軽減される。」と好評です。





 ←スマホサイトはこちらです




交通事故のむちうちの激痛!! 痛みで眠れない、辛いイライラする!!

 
「交通事故に会って、2週間になります。激痛で横になっても起きていても、どうにもなりません。痛くて、痛くて眠ったのかどうかもわかりません。痛み止めも効きませんし、もうどうにもならなくて・・・、イライラしますし・・・。
検索したら、先生のところを見つけたので、来てみました。とにかくこの痛みを少しでも楽にしていただければ・・・。
 
 むちうちの炎症や腫れを鎮める漢方薬を処方して、2週間処方しました。
 2週間後、「とても楽になりました。まだ痛みはありますが、飲み始めて2日目くらいからとても痛みが楽になっていることに気が付きました。やっと少し眠った気がします。このまま続けていいですか。」
 痛みがほとんどなくなるまで服用を続けました。



打撲による痛み(車の運転ができない) 40代男性
  
 
ご近所の方、「先生助けてください。脚が痛くて・・・。何かいい漢方ないですか?」前日に転んで打った部分が痛くてつらい。痛くて車の運転ができない。連休なので1日我慢していたが、腫れてきて痛みが強くなってきた。翌日は車で出勤しなければならない。
 応急処置であることを説明し、打撲した部分の腫れと炎症を改善する効果のある漢方薬と湿布を処方。痛みが増すようなら翌日には、他科へ受診するよう説明。
 翌日、奥様が来院され、「かなり腫れが引いて楽になったと言ってました。自分で車を運転して出勤していきました。ありがとうございます。」

転んで骨にひび、腫れと痛みを楽にしたい 30代女性
 
 
ママさんスポーツクラブで怪我。整形外科へ受診。骨にひびが入っていた。ギブスで固定しているが、ズキズキと痛んで夜も眠れない。炎症を抑え腫れを鎮める効果のある漢方薬を2週間くらい継続し、打撲による腫れと痛みを軽減させ、骨がしっかりとくっつくまで、脚をかばいながら仕事をしていました。
 
「部活大好き」の少年泣く 中学生
 
  部活で怪我、膝の骨にひびが入っていた。大量の浸出液が溜まり、整形外科で抜いてもらっている。痛みと腫れを早く改善して、一日でも早く部活に復活したいと漢方薬を希望。少年の母、「皮膚炎の時は、漢方を飲むのをサボってばかりいたのに、今回は真面目に飲んでいます。早く部活に行きたいのですね(笑)」
 部活でよく怪我が骨折をしますが、今回は回復が早かったような気がします。


バスケが私の全て 高校生 

 骨折した部分の腫れと痛みが激しくてつらい。「痛くて眠れません。1日でも早く部活に出たいんです。先生のところへくればなんとかなると思って・・・。」と涙目で受診。骨折した部分の打撲したことによる腫れと痛みを鎮める漢方を補助的に使うくらいしかないと説明。
 数週間後、ご家族の方が受診。真剣に漢方薬を飲み続けて腫れや痛みが早く引いたとのことで、早い時期にリハビリを始めることができたそうです。


数年前のムチ打ちの後遺症 50代男性

 交通事故でムチ打ちになって以来、梅雨時や冬に首から背中までなんとなくだるいような重いような感じがあり不快。調子のよい時と悪い時がある。
 この方の体質に合う漢方薬を2種類処方。とても調子がよいとのこと。日によって症状に差があるので、調子のよい日は飲まないで、症状が出そうな感じがする時や調子が悪いと感じる日に飲むようにご自分の体調を見ながら服用を続けています。





ドアに指をはさんだ 女性
 
 ドアに指を挟んで閉めてしまったと受診。「整形外科の先生が休診なので、とりあえず先生のところに連絡してみようと思いまして・・・。」
 関節の腫れと炎症を抑える漢方薬と鎮痛剤を処方。様子をみて、翌日整形外科の先生に受診するよう説明。
 翌日、「腫れも少なく、痛みもあまりひどくなかったです。ありがとうございました。」

 

慢性の下痢・軟便          下肢静脈瘤を漢方で改善





漢方のお医者さん 水戸部クリニック

内科・消化器科・漢方内科 
新潟県新潟市南区上下諏訪木731−1
025−372−0755

漢方外来を受診の方 受付で「漢方外来希望」とお伝えください。漢方問診表に記入をお願いしております。
 
新潟市中央区からの方は、8号線を白根方面へ  北区、東区からの方は、新潟バイパスを黒崎I.Cで8号線
江南区からの方は、403号線から460号線、8号線へ 秋葉区からの方460号線から8号線を白根方面へ
西区からの方は、西新潟バイパス黒崎I.Cから8号線または、44号線を厳念寺を右折66号線、橋を渡って白根市街((からですとわかりにくい道ですが、早いです)  
西蒲区の方460号から8号線

妙高、柏崎、長岡方面からの方は、三条燕I.Cで高速を降りて8号線の方がわかりやすいです。(長岡の方は、一般道からで十分だそうです。)

村上、胎内方面からの方は、日本海東北自動車道や新新バイパス等より8号線で受診されていらっしゃいます。

水戸部クリニック周辺地図はコチラをご覧下さい。





漢方薬が人気の理由

健康保険適用なので続けやすい



【自宅で診察】
 
「遠隔診療」始めました。

診察時にお問い合わせ下さい。













水戸部クリニック携帯サイト
携帯サイト

   





毎日が漢方漢方ブログ

       



 水戸部クリニックHOMEこんな症状に漢方女性の漢方子供の漢方皮膚症状を漢方で水戸部クリニック診療案内健康についてのお話漢方について水戸部クリニックサイトマップ