本文へジャンプ
水戸部クリニックHOME>>子供の漢方>>小児の虚弱体質を漢方で改善

小児の虚弱体質改善に漢方  新潟から子供さんの健やかな成長を応援します。

 新潟の水戸部クリニックには、こどもの虚弱体質改善についてのご相談が多いです。「風邪をひきやすい、中耳炎、扁桃腺炎、副鼻腔炎を繰り返す、頭痛、下痢や腹痛が多い、咳が止まらない、疲れやすい、アレルギー体質」など検査をしても特に異常が見つからないのに、体調を崩すことが多いお子さんの体質改善を希望されて受診される方が多いです。一般的に虚弱体質といわれるような方に多い症状です。


        

風邪をひきやすい 扁桃腺炎や副鼻腔炎を繰り返す 疲れやすい 中耳炎を繰り返す

やせている 
頭痛  下痢や腹痛  咳が止まらない アレルギー体質

 このような状態は、漢方が得意とする分野の一つで、一人ひとりの体質や症状に合わせた体質改善の漢方薬の服用により、食欲が出て体重が増えたり、風邪を引きにくくなったり、以前よりも活発になったりする子どもさんが多いです。


HPが移動しました。
http://mitobe-clinic.life.coocan.jp/kodomo.htm



 ←スマホサイト




虚弱体質のお子さんに多い症状

 顔色が悪い
 疲れやすい
 風邪などが治りにくく、再発したり、中耳炎や副鼻腔炎に移行しやすい
 暑さ寒さに弱く、季節の変わり目に体調を崩しやすい
 疲労が重なったためか時に帯状疱疹になってしまう


 
下痢が多く痩せ型のお子さん

 
食が細い
 吐いてしまったり、下痢になることが多い
 腹痛を訴えることが多い
 体重の増加が少ない
 皮膚につやがない、なんとなくしまりがない、皮膚炎になりやすい


 基本的なエネルギー不足状態のお子さんが多い症状です。内臓機能を整え体力を補う効果の高い漢方薬の服用により、「食欲が出てきた」、「下痢することがなくなった」、「以前より筋肉がついてがっちりした体型になってきた」などの声を聞くことが多いです。中には、「以前より元気がよくなりすぎて、腕白・おてんばな子供になって困ってます(笑)」とのお話をされる方もいらっしゃいます。
 
風邪をひきやすく、すぐに熱が出ることが多いお子さん

 風邪をひきやすく治りにくい
 中耳炎や扁桃腺炎を繰り返す
 リンパ腺が脹れやすい
 虫さされの痕が化膿することが多い


 炎症や化膿を起こしやすい患者さんには、免疫力を上げて体調を整える効果の高い漢方薬好評です。
 「風邪を引く回数が少なくなった」、「風邪を引いてもこじれることがあまりなくなった」、「中耳炎や副鼻腔炎になる回数が少なくなった」などと大変好評です。


感受性が高いお子さん

 夜泣きが多い
 寝つきが悪い、眠りが浅い
 疳の虫(感情の起伏が激しい)



小さな物音でも目を覚ましてしまうことが多い
寝つきが悪い
一度泣き出すと、激しく泣いたり、いつまでも泣き止まないなど


 
とても感受性が高く、眠る時間になっても気持ちの高ぶりが静まらないお子さんに多いです。体力があまりなく心身のバランスの調節が整わずにのような症状があわられている場合が多いです。気持ちを穏やかに静める効果のある漢方薬がやさしくはたらきかけて、イライラすることが少なくなり自然に寝付けるようになる方が多いです。

関連ページ


繰り返す中耳炎 子供のアトピー
子供のアレルギー性鼻炎 子供の便秘・腹痛
ちくのう(副鼻腔炎) 思春期のイライラ・倦怠感・眠気
夜驚症・夜泣き・寝ぼけなど 思春期の女性の心身の不調
おねしょ(夜尿症) 子供の病気
年齢別に見る子供の漢方
頭痛、ストレスによる心身の不調、めまい、立ちくらみなど)


  夜泣き・夜驚症など                  皮膚症状を漢方で





漢方のお医者さん 水戸部クリニック

内科・消化器科・漢方内科 
新潟県新潟市南区上下諏訪木731−1
025−372−0755

漢方外来を受診の方 受付で「漢方外来希望」とお伝えください。漢方問診表に記入をお願いしております。
 
新潟市中央区からの方は、8号線を白根方面へ  北区、東区からの方は、新潟バイパスを黒崎I.Cで8号線
江南区からの方は、403号線から460号線、8号線へ 秋葉区からの方460号線から8号線を白根方面へ
西区からの方は、西新潟バイパス黒崎I.Cから8号線または、44号線を厳念寺を右折66号線、橋を渡って白根市街((からですとわかりにくい道ですが、早いです)  
西蒲区の方460号から8号線

妙高、柏崎、長岡方面からの方は、三条燕I.Cで高速を降りて8号線の方がわかりやすいです。(長岡の方は、一般道からで十分だそうです。)

村上、胎内方面からの方は、日本海東北自動車道や新新バイパス等より8号線で受診されていらっしゃいます。

水戸部クリニック周辺地図はコチラをご覧下さい。













【自宅で診察】
 
「遠隔診療」始めました。

診察時にお問い合わせ下さい。










水戸部クリニック携帯サイト
水戸部クリニックモバイルサイト
携帯サイト

    




    


毎日が漢方漢方ブログ 
    







 水戸部クリニックHOMEこんな症状に漢方女性の漢方子供の漢方皮膚症状を漢方で水戸部クリニック診療案内健康についてのお話漢方について水戸部クリニックサイトマップ