本文へジャンプ
水戸部クリニックHOME

新潟の五十肩・肩関節痛に体質改善の漢方 

新潟の気候や季節変化にも合わせた漢方処方


 
五十肩、肩関節の痛みやしびれに漢方薬を処方しております。新潟の気候の変化や一人ひとりの体質の違いに合わせた体質改善の漢方薬が効果的です。鎮痛剤などの西洋薬の併用もできます。
 「肩が痛くて思うように動かせない」、「腕を上まで上げる事ができない」、「痛む程ではないがしびれる」などの症状は、肩関節周囲炎によることが多いです。
 気温が低い時、特に冬に悪化する。雨の日や湿度が高い日に痛みが増す。お風呂に入ると痛みが楽
 このような方は、漢方薬の服用により、痛みを感じる部分を、体の内側から温める肩関節の血行を改善することにより、痛みが軽減される事が多いです。
 また、肩関節の熱感が強く腫れているような方には、肩関節の炎症を鎮め、腫れを吸収し肩関節の血行改善効果のある漢方薬が効果的です。漢方薬は健康保険適用です。
 副作用が起こりにくく、体にやさしいので、長く飲み続ける方にも安心です。



 HPが移動しました
 http://mitobe-clinic.life.coocan.jp/gojyuukata.html


  ←スマホサイトこちら



五十肩の症状、体質別に合わせた漢方

肩の炎症が強く 熱感が強い         肩の血行が悪く 肩が冷えている 温めると楽



  肩の血行が悪く 冷えている部分と 炎症を起こしている 部分が混在        肩の部分を 潤している 栄養が枯渇   

 実際には、上記症状が混在している場合が多いです。詳しい問診等により東洋医学的な視点で漢方薬を処方いたします。西洋薬との併用も致します。


         ◆15分で変わる?! 50代女性

定期の診察に来られた際、「慢性的に肩が痛いが、今日は特にひどくて・・・。」
 効果が現れるまでの時間が、とても早い漢方薬を1包飲んでいただいて、待合室で待ってもらい、次の患者さんを診察。
 15分後、「いかがですか?」とたずねますと、おそるおそる腕を上げ始めた患者さん、
「あれ?あれー?何?なんでー?後ろまで手が上がるー
!!」
 とても喜んで、2週間分の処方をもって帰られました。


◆もっと早く飲んでいればよかった  40代女性

 荷物の上げ下ろしが主な仕事。夜、横になると、肩が痛くてなかなか寝付けない。鎮痛剤を毎日飲んでいたら、胃が痛くなり受診。
 この方には、体質に合う2種類の漢方薬を処方

 2週間後、「すごくいいです!!痛みが和らいで、体も温まって気持ちよく眠れるようになりました。もっと早く飲んでいればよかった!!
 鎮痛剤は必要なくなったとのこと。
 3ヵ月後、痛みが軽くなったため、漢方薬を1種類に減らし、今も服用を続けています。

◆これがないと仕事にならない!? 70代男性

 10年以上前から、肩が痛い。市販薬、健康食品までも試したが、よくならない。
 冬になって痛みが激しくなったため、家族の勧めで当院受診。
 「内科で肩の痛いのが治るんですか?」とけげんそうな表情。
 「初めての方で、そうおっしゃる方もいらっしゃいますね。このお薬は・・(中略)だまされたと思って
1週間飲んで下さい。」
 1週間後、ニコニコして来院。「とってもいいですね。信じられなかったです。もう少し続けてみたいです。」
 1ヶ月後、「これ(漢方薬)がないと仕事になりませんよ。絶対止められません。」


◆肩の痛み腕のしびれを伴い難攻した方(肩?)

 2,3年前より、肩が痛み、腕までしびれる胸のあたりまで、重い感じがする。入浴直後のみ楽。血流が悪く肩関節の周りの部分に潤い(わかりやすい説明にしています)が届いていない状態。数種類の漢方薬を処方して2週間後、少しよいように感じたが、まだ痛みもあり、しびれる。変方して2週間、「少し調子よかったが、仕事が忙しくストレスで悪化したような気がする。」、処方を一部変方して2週間、改善がみられたので、4週間。痛みとしびれが少しずつ楽になってきたとのことで、継続中。


お医者さんの漢方は家計にもやさしい

 健康保険が適用になりますので、経済的で、長く飲み続けたい方にも大変好評です。



痛み、整形外科疾患、後遺症など

肩こり ひざの痛み
腰痛 むくみ
へバーデン結節の痛み 事故の後遺症、むち打ち、打撲
下肢静脈瘤 手術後の違和感など不快症状





   肩こりを漢方で改善      ひざの痛み


漢方のお医者さん 水戸部クリニック

内科・消化器科・漢方内科
新潟県新潟市南区上下諏訪木731−1
025−372−0755

漢方外来を受診の方 受付で「漢方外来希望」とお伝えください。漢方問診表に記入をお願いしております。
 
新潟市中央区からの方は、8号線を白根方面へ  北区、東区からの方は、新潟バイパスを黒崎I.Cで8号線
江南区からの方は、403号線から460号線、8号線へ 秋葉区からの方460号線から8号線を白根方面へ
西区からの方は、西新潟バイパス黒崎I.Cから8号線または、44号線を厳念寺を右折66号線、橋を渡って白根市街((からですとわかりにくい道ですが、早いです)  
西蒲区の方460号から8号線

妙高、柏崎、長岡方面からの方は、三条燕I.Cで高速を降りて8号線の方がわかりやすいです。(長岡の方は、一般道からで十分だそうです。)

村上、胎内方面からの方は、日本海東北自動車道や新新バイパス等より8号線で受診されていらっしゃいます。

水戸部クリニック周辺地図はコチラをご覧下さい





内科・消化器科・漢方内科 水戸部クリニック
新潟県新潟市(旧白根市)南区上下諏訪木731−1
025−372−0755



漢方薬が人気の理由

健康保険適用なので
続けやすい



水戸部クリニック携帯サイト
携帯サイト


    


毎日が漢方
漢方ブログ

     












 水戸部クリニックHOMEこんな症状に漢方女性の漢方子供の漢方皮膚症状を漢方で水戸部クリニック診療案内健康についてのお話漢方について水戸部クリニックサイトマップ